貸付年率で比較

消費者金融をご利用になる際、もっとも先に視線を送るのは貸付年率ではないでしょうか。大口になればなるほど、長期借り入れになればなるほど、貸付年率のわずかな差も大きな意味を持つことになります。もっとも、金利以外にもサービス要素はありますので、さまざまな視点から総合的に判断なさってください。

以下、グレーゾーン金利撤廃後も見据えた最低貸付年率20%未満の消費者金融業者を厳選しました。


限度額で比較

消費者金融会社 貸付年率 貸付条件詳細
みずほ銀行 4.0%〜14.0%
オリックス銀行 3.0%〜17.8%
スルガ銀行
『リザーブドプラン』
7.0%〜14.9%
オリコ『CREST』 4.5%〜18.0%
三菱東京UFJ銀行 4.6%〜14.6%
シンキ『ノーローン』 4.9%〜18.0%
モビット 4.8%〜18.0%
レイク 4.5%〜18.0%