【0663611177の中央建物へ土地売却をご検討中の方へ】口コミ評判

  1. 中央建物

 「0663611177」は不動産の買い取り会社「中央建物株式会社(坂本明代表)」の飛び込みセールスですが、実は、この手の飛び込みセールスに対し、あらかじめ無料の一括査定などで適正価格を確認しないでお手持ちの不動産を売却した場合、相場から数百万円単位の安値売却になっているかもしれないことをご存じでしょうか。実際、以下のように540万円も相場より高値売却できた方もいます。

0663611177は営業熱心な電話ですので、自社より高値査定のライバルがいる場合、負けじと上を行ってくれる可能性あり。そして面白いことに、もし負ければ以降は無駄な電話営業はかかってきません

 また、0663611177からの電話が熱心であればそれだけ、実はお手持ちの物件が人気物件の可能性もあります。将来的にどこで売却されるにせよ、まずは簡単にでも現在の相場価格を掴んでおくことはけっして悪いことではありません。相手にしなくて良い人間が誰なのかをすぐ見破れるようになりますし、想定外の出口戦略を取れるかもしれませんので、以下、最新の口コミと対応方法をご確認ください。

60秒もあれば無料で把握できる不動産相場

 たとえば、1分あれば済ませられるこちらの無料査定サービスは、迷惑なセールス電話を制度的に完全排除したサービスなので、実にすでに400万人以上の不動産オーナーにご利用いただいています。大手から地場不動産屋までもがこぞって査定に参加してくるので、リンク先でも確認いただける通り、査定で100万円や200万円程度の価格アップは当たり前で、中には都内の築古マンションで540万円の高値売却に成功した方までいます。540万円って小さくない金額ですよね。

 これは裏を返せば、この手の一括査定の存在を知らずに売却してしまった方は、気づかないところで数百万円の損をしていることになります。

重要ポイント!1社の営業電話でそのまま相手ペースで手放してしまうなど論外です

 私自身がこの査定サービスを心底信頼できるのは、上述の通り、一括査定によくあるしつこいセールスを繰り返す迷惑業者を制度的に徹底して排除していることです。何しろ、一括査定後に迷惑営業を受けた場合、その業者を通報すればサービス内から退場させてくれるのです。私が知る限り、これほどの規模の一括査定サイトで迷惑業者を見事に排除できているのはここだけです

 だからこそ、この10年間で実に400万人の不動産オーナーが利用し倒すほど成長を続けているのです。当然、利用しても迷惑セールスを受けることは、絶対にありません。断言できます。

しつこいにも程がある場合「隠れた人気物件」の可能性も

 不動産業者も馬鹿ではありませんから、箸にも棒にもかからないような物件を全力で買おうとはしません。何かしらの将来性を見出しているからこそ、電話セールスの膨大な人件費をかけてまで、必死で買い取りたがるのです。

 今回の0663611177からの電話も、何らかの値打ちがあると考えているからこそ、頑張ってセールスしてくるのです。

重要ポイント!異常にしつこい営業の場合は「将来有望な物件」の可能性もあります

「0663611177」への口コミや苦情からわかること

 この電話番号「0663611177」について投稿されている各種口コミを徹底的に確認してみると、

・「飛び込みで当方が所有する土地を買い取りたがる熱意あふれる営業です
・「大倉財閥の直系会社。大倉喜八郎御大の直系会社
・「土地を売ってくれという飛び込みセールス
・「投資用の不動産を情熱みなぎるトークで買い取り営業

などの「不動産買い取り営業」で一致しています。同時に、非常に営業熱心であるという口コミも散見されます。営業熱心な会社ということは、それだけ相見積もりをする価値がある会社ということです。100万円でも高い売却をご希望の方は、相見積もりという選択肢も是非ご一考ください。

 さらに、もし冒頭の一括査定などで明らかになった適正価格よりも安値の売却提案をしてきた場合には、絶対に相手をせずに着信拒否してください。もはや言葉を交わすメリットなど何一つありませんし、時間の無駄ですから。

営業を受けた場合の定番の対応方法

 ちなみに、不動産販売業者を規制する宅建業法では、

「業者名」「勧誘する者の氏名」を伏せて勧誘すること
相手が契約を締結しない意思表示をしたのに勧誘を継続すること

はっきり禁じています(法施行規則第16条の12第1号のハ / 法施行規則第16条の12第1号の二)。

 つまり、「会社名を言わずに繰り出される」営業電話は違法行為ですし、「電話をかけている者の氏名を名乗っていない」のも違法行為です。当然ながら、「断ったのに電話を切らないで勧誘を続ける」のも違法行為ですし、「今後も契約はしないと伝えたのに何度も電話勧誘する」のも、明らかに違法行為です。

 今回の0663611177を利用する中央建物は当然に法令を遵守する企業ですから、後々の齟齬がないように、営業をかけてきてくれた方の名前をしっかりと記録しておきましょう。

 なお、0663611177から買い取り営業を受けているということは、他の不動産業者からもアプローチを受けている方は少なくないことでしょう。0663611177以外の会社から買い取り営業を受け、それらの業者が万が一、「業者名を言わずに始まる」「自分の氏名を名乗っていない」「断っても電話を切ろうとせず勧誘を続ける」「これから先も契約はしないと伝えたのにしつこく電話勧誘する」に該当するのであれば、それは違法行為をおこなう違法業者かもしれないので、国土交通省の用意するこちらで業者名検索して免許行政庁を確認し、一つ残さず通報しておきましょう。チリも積もれば巨大な山となります。

 また、最近の電話は自動的に通話録音がなされるので、たとえば「宅建業法って知ってますか?」と投げかけてその対応をYouTubeのような動画投稿サイトやSNSで共有してみるのも良いかもしれませんね。

0663611177の体験談について

 中央建物が使用している電話番号「0663611177(06-6361-1177)」についての口コミを引き続きお待ちしております。

 何らかの取引をした体験談はもちろんのこと、ただ電話で営業を受けたというご経験でも大丈夫です。どのような些細なことでもかまいませんので、貴重なお話を是非共有させてください。

    関連記事

    コメント

    1. この記事へのコメントはありません。

    1. この記事へのトラックバックはありません。